ご指導ください

自分の未熟さを痛感した時には、へりくだって「ご指導ください」。
部下を本気で育てたいと思っている上司なら、良いアドバイスをしてくれるに違いありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連スタンプ

ページ上部へ戻る